虹の橋

「虹の橋」の詩を英語の原文から訳して、意味の解説もつけてみました。

今、新たに「虹の橋」を読み返してみましたが、感動しました。

涙なくして読み終わることはできませんでした。

この詩は、愛するペットを失った人の心に染みる素晴らしいものです。

この詩でペットロスの心が癒されたという声もよく聞きます。

特別な動物の友がいたあなたに贈ります。

ペットロスのあなたに贈る癒しの言葉!ごめんねがありがとうに変わる

ペットロスから立ち直れない人の心に染みる癒しの言葉!


虹の橋 第一章


天国のこちら寄りに虹の橋と呼ばれる場所があります。

人間と親しかった動物は亡くなると虹の橋に行きます。

そこには、草地や丘がいくつもあり、一緒に走ったり遊んだりできるのです。

食べ物と水や日差しがふんだんにあるので、愛する友人たちは暖かく気持ちよくしています。


Just this side of heaven is a place called Rainbow Bridge.
When an animal dies that has been especially close to someone here, that pet goes to Rainbow Bridge. There are meadows and hills for all of our special friends so they can run and play together. There is plenty of food, water and sunshine, and our friends are warm and comfortable.

クロッチクロッチ

虹の橋は天国の手前だと思っていたけど、天国の中にあるんだニャー。

ワンタワンタ

天国といっても、この世の出口に近くて、あの世の入り口を入ってすぐのところだね。

だって、人間は三途の川を渡るとあの世に行ったことになるんだ。

だから、三途の川を渡りきったところに、虹の橋の入り口があるんだよ。

クリリンクリリン

あ、これはもちろんペットがいた人の話だ。

ペットがいなかった人はここは通過だね。

フクスケフクスケ

いやいや、虹の橋の第二部という続編の詩があるぞ。

それはペットと暮らしたくてもできなかった人が捨てられたペットと出会って友だちになる。

そして、ふたりは虹の橋を渡るという詩なんじゃ。

ペギーペギー

別の詩では、傷ついて孤独な人間と、捨てられて人間の愛を知らない動物が虹の橋で出会う。

すると奇跡が起き、二人は深い友情で結ばれ、一緒に虹の橋を渡るというのがある。

ミーシャミーシャ

愛する動物たちが亡くなったら、こんなステキなところに行けるなんてうれしいね。

飼い主さんは安心するニャー。

チッチチッチ

あの子はどうしているかな。

向こうの世界でも苦しんでいるんじゃないか。

そう思って心配で心がいたんで、涙が止まらない人もいるからね。

スポンサードリンク




虹の橋 第二章


病気や年老いた動物たちはみな、健康と若さを取り戻しています。

ケガをしたり手足を失った子たちは、

飼い主の記憶にある過去のちゃんとした姿に戻り、丈夫になっています。

動物たちは幸せで満足しています。ある小さなことを除いて。

それは、あとに残してきた特別な誰かを思って寂しくなるということです。


All the animals who had been ill and old are restored to health and vigor. Those who were hurt or maimed are made whole and strong again, just as we remember them in our dreams of days and times gone by. The animals are happy and content, except for one small thing; they each miss someone very special to them, who had to be left behind.

クリリンクリリン

人間に愛されたペットたちは、虹の橋でみんな元気にしているんだね。

体も元に戻って健康なんだ。

ミーシャミーシャ

よかったね。飼い主さんはホッとするニャー。

愛する子が事故死で、体がひどく傷ついてしまったらとっても辛いから。

ワンタワンタ

天国には傷ついた動物を治療する医療チームがいると聞いたよ。

ペットは亡くなると、魂は、体から離れて天国に行く。

でも魂が傷つく経験をしていたら、医療チームが治してくれる。

例えば、虐待されて死んだ動物。

ゾーイゾーイ

事故死の場合もよ。

事故のショックが魂に残っている場合は、治療を受けるんだゾウ。

チッチチッチ

飼い主さんは、ペットがケガで亡くなっても心配しなくていいね。

天国のお医者さまがちゃんと治療してくださっているから。

フクスケフクスケ

天国の医療チームは、生前は、動物の医療に関わった人たちじゃよ。

人間界にいた時に、獣医や看護師だった人たちだぞ。

虹の橋 第三章


動物たちは一緒に走ったり遊んだりします。

でも、その日が来ると急に立ち止まり、遠くを見つめる子がいます。

その子は目を輝かせて一点を見つめ、体は待ちきれなくて震えています。

突然その子は仲間たちから離れて走り始めます。

緑の草の上を飛ぶように、4本の足はどんどん速く動きます。


They all run and play together, but the day comes when one suddenly stops and looks into the distance. His bright eyes are intent. His eager body quivers. Suddenly he begins to run from the group, flying over the green grass, his legs carrying him faster and faster.

メエコメエコ

愛する飼い主さんと離れ離れになったペットたちは寂しいだろうね。

ミーシャミーシャ

でも仲間の動物たちがたくさんいて一緒に遊べるなら楽しいニャー。

クロッチクロッチ

食べ物も水も十分あるし、日差しもしっかりあるんだ。

虹の橋は動物たちの天国だニャー。

チッチチッチ

楽しく遊んでいるうちにその日が来るのね。

その日が来たって本能でわかるのかな。

ペギーペギー

それとも誰かが知らせてくれるのかしら。

動物の守護天使とかが。

スポンサードリンク




虹の橋 第四章


あの子は、あなたに気付いたのです。

あなたはついに特別な友人と再会します!

喜びに包まれたふたりは、二度と離れ離れにならないようにしっかりと抱き合います。

幸せなあの子のキスの雨が顔に降り注ぎます。

愛するあの子の頭をなで、あなたを信じ切っている目を見つめます。

あなたの人生からなくなってずいぶん久しいあの子の目。

でも、心の中から消えることは決してなかったその目でした。


それから、ふたりは虹の橋を一緒に渡るのです。


作者不明

You have been spotted, and when you and your special friend finally meet, you cling together in joyous reunion, never to be parted again. The happy kisses rain upon your face; your hands again caress the beloved head, and you look once more into the trusting eyes of your pet, so long gone from your life but never absent from your heart.

Then you cross Rainbow Bridge together….

Author unknown

チッチチッチ

愛する飼い主さんが、地上の生活を終えて、天国にやって来たんだね。

それに気づいたペットが一目散に走って迎えに行くのね。

メエコメエコ

ペットにとって愛する飼い主さんとの再会。

どんなにうれしいことか。

クリリンクリリン

飼い主さんはまさかのお迎えにびっくりでうれしいよね。

あの子の元気な姿と出迎えに感激だろうね。

ミーシャミーシャ

飼い主さんにキスの雨を降らせて喜びを表現するところがかわいいニャン。

ゾーイゾーイ

飼い主さんはあの子の目を見て、変わらぬ信頼と忠誠心を確認するんだね。

きっと飼い主さんも感無量だゾウ。

ペギーペギー

それから二人一緒に虹の橋を渡るのね。

虹の橋を渡ったところに二人だけの家があるのね。

クロッチクロッチ

愛する者同士、天国の家で幸せに暮らせるね。

食べ物やお金の心配が要らないからニャー。

ペットロスのあなたに贈る癒しの言葉!ごめんねがありがとうに変わる

ペットロスから立ち直れない人の心に染みる癒しの言葉!